パーソナルスペース

personal space.png

お見合いなどで、何故か相手に不快に思われたり、警戒心を持たれたりして困っている人もいるかもしれません。それって、もしかしたら初対面からパーソナルスペースを侵しているのかも知れませんよ。

新型コロナウイルスが広がって以降、感染対策として、ソーシャルディスタンスが叫ばれましたが、街角ではそれがだいぶ定着したように思います。

このソーシャルディスタンスと同様に、人と人との距離を示すものにパーソナルスペースというものがあります。

これは、相手に不快を感じる物理的な距離のことで、恋人と初対面の人では、この間隔がおのずと違ってきます。

たとえば、初対面の人とお茶をしながら会話をしたとします。その時、通常は対面に座って、お互いにある程度の距離をたもちますが、それを最初から相手の隣りに座って、恋人と同じ距離まで縮めてしまうと、相手に不快感を抱かせてしまうのです。

お見合い等、初対面の場合は、いきなり馴れ馴れしくせず、節度ある間合いやマナーに沿った会話・行動することをお勧めします。

今回、パーソナルスペースを例に挙げましたが、人と接するときに気をつけなければならない注意点等は、自分ではなかなか気がつかずにやり過ごしてしまっていることもあります。接し方や会話の進め方は、カウンセリングなどで確認しながらサポートしていきます。

また、恋愛・婚活しているけど、なかなか上手くいっていない人は、もしかしたら進め方が間違っているのかもしれません。ハウオリでは、相手を惹きつける秘訣(好感・興味)などもアドバイスしていきます。

詳細につきましては、ハウオリの7つの教育プログラムでお伝えさせて戴きます。

さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合いなどを対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。

PageTop