【新登場人物】恵子さんの恋愛・婚活日記:コンプレックス(前編)

complex.png

今回、初めて相談所に訪れた恵子さん、自分の外見に劣等感があり、男性と上手く付き合えないとの悩み相談です。恵子さんは、会ったときから沈んだ様子で、知らない人ならちょっと声を掛けづらい感じでした。

「恵子さん、初めまして。今日はどうしたんですが?何のご相談でしょうか?」とカウンセラーが尋ねると・・・

恵子さんは、「私、体形にコンプレックスがあるので、それが原因で中々男性に気持ちを打ち明けられないんです」と訴えました。恵子さんには、太っているところが劣等感につながっているようです。

するとカウンセラーは、「恵子さんは、少しぽっちゃりしていることを気にしているのかな?もし、好きな人にそれを指摘されたりしたら、益々気になっちゃうよね。そうしたらその人を好きになっても積極的になれなくなっちゃうんだね」

恵子さん:「ええ」

カウンセラー:「恵子さん、先ずはちゃんと告白して彼の気持ちを確認してみてはどうかな?もしかしたら恵子さんだけが体形を気にしているのかも知れないよ。もし彼にその気がないようなら、恵子さんの気持ちを汲み取れなかったんだと、その時は諦めて、ほかの新しい出逢いを求めればいいし。出会いは色々なところにある筈だからさ」

「いずれにしても、悪い方にばかり考えて思い悩んでいると、その様子が顔に出て、なおさら異性は遠ざかっちゃうよ」とカウンセラーが言うと、恵子さんは、今までの恋愛経験の悩み事をカウンセラーに全て吐露しました。「恵子さん、それは大変だったね。それじゃあ、深呼吸して、少し気分転換しようよ」

「中略」

「さあ、リラックスができたら、先ずは恵子さんの良いところをピックアップしてみようか。たとえば、恵子さんは色白でしょ。これも一つの特徴だよね。それに、さっき笑ったときの笑顔がとっても愛くるしかったよ。これはきっと男性の心を惹きつけると思うよ」

そしてカウンセラーは恵子さんが劣等感を抱いているところに話を進めます。

「次に、自分が気にしているところ、いわゆるウィークポイントだけど、それを納得した上でそのまま行動に移すのか、それともイヤな部分を改善するのかを、自ら決断してみようよ」

恵子さん:「うーん、どうだろう」

カウンセラー:「じゃあ、今日はここまでにしようか。次回はウィークポイントについてお話ししましょうね」

恵子さん:「わかりました」

後編につづく(恵子さんの恋愛・婚活日記)

詳細につきましては、ハウオリの7つの教育プログラムでお伝えさせて戴きます。

尚、新型コロナウイルス感染防止対策に伴い、いつにも増して忙しく働かれている医療関係、食料品関係、インフラ関係、物流関係等の皆さんご苦労様です。責任も重大で大変な時期かと思いますが、どうか心身ともに健康で過ごせるようご自愛ください。そして、みなさんの中にも婚活中の方がおられると思います。事態が終息した暁には、ご要望に応じ恋愛・婚活をご支援致します。

※:投稿の画像は昨年の同時期に撮影したものを活用させて戴いております。

PageTop