バレンタインデー

sensouji2.png

日本では2月14日のバレンタインデーは、女性から男性にチョコレートなどの贈り物
をして、異性への気持ちを告白できる日とされていますね。

近年SNSの普及で、ご自身の行動範囲の中で知り合う人のみならず、世界中の人々と
手軽にコンタクトすることが出来るようになりました。非常に便利になった反面、
リスクもあります。

画像やプロフィール等の個人情報の信頼性が疑わしい人がいる可能性があることは、
前回の投稿でも記載させて戴きました。また、知り合う人が既婚者であったり、結婚
するつもりがなかったり、自分の意図した人でないケースもあります。

明治安田生活福祉研究所の調べでは、35~54才の未婚者で、あえて結婚していない
方が男女共に約5割と、非常に高い結果が得られていました。その理由の中で最も高い
のが、もともと結婚を望んでいない(独身主義の)男性が約4割、女性でも3~4割
です。その他には、結婚により束縛されたくないなどの内容のものが、男女共に3~4
割を占めています。

この調査結果を参考にしますと、SNSで知り合っても、結婚を目的としていない人が
沢山いる可能性があります。更に身元を偽装している可能性がある人がいるなどの
リスクを考慮すると、SNSで知り合う場合は、友達レベルから始める方に向いている
ように感じてしまいます。

前回の投稿でも申し上げました通り、IBJ(日本結婚相談所連盟)及びその加盟店
では、各種証明書類をご提出戴きます。その中には、独身証明書も含まれます。
皆さん、結婚を目的に入会されております。そういった意味では、会員は同じ目的の人
に限定され、効率的に出逢うことが出来ることになります。画像やプロフィール等の
個人情報も第三者によりチェックされますので、高い信頼性も確保されています。

如何でしょう。ご安心して婚活を始められるのではないでしょうか。もちろん、女性
から積極的にお見合いのお申し込みが出来ます。バレンタインデーに沢山のお申し込み
(告白)をしてみましょう。

画像は浅草寺の常香炉前です。尚、コメントと関連性はありません。

PageTop