恋愛・婚活が上手くいかない理由(内気)

umakuikanaiwake.png

奥手で異性と積極的に接触できない、気持ちを打ち明けられないなら、先ずは自分の性格を受け入れることから始め、肯定的な捉え方を身につけ、経験を積もう


①原因:内気で異性に好意を伝えられない(積極的に会話ができない)


どちらかというと内気で、人と話すのが苦手な人は、異性のみならず同性に対しても、積極的に話し掛けられないようですね。

人は自分の欠点ばかり気にしていると、それが拡張されてしまう傾向があります。そして、そのネガティブな考えが全体を覆い、気持ちが塞ぎ込んでしまうものです。

そんな消極的な人は、社交的で明るく、初めて会った人とも物怖じせず会話が出来る人を、とても羨ましく思っていることでしょう。

しかし、内向的な人が憧れる明朗快活な人にも、ウィークポイントはあります。たとえば、社交的な人は、見知らぬ人にも気軽に話し掛けられるので、慎重さに欠けたり、軽率に見られたり、信用され難いなど、マイナスに受け取られることがあります。社交的な人にも、内気な人にもプラス面マイナス面の両方があるのです。

ただ、捉え方が違うため、その後の対処に差が出てしまうのです。


②対策:自分の特徴を認め、前向きな考え方に切り替え、体験を繰り返そう


まずは、自分の性格を嘆くよりも、自分の気質を肯定することから始めてみましょう。

内向的な人は、物事を慎重に捉える傾向があるので、思いやりがあったり、信頼されやすかったり、聞き上手などの良い面がある筈です。その自分らしい特徴を活かしてみましょう。

そして、その個性のなかで極力ポジティブに物事を考え・行動してみるのです。とにかくできる範囲から実行してみましょう。それを経験していくうちに、心と身体に少しずつ変化が生まれてくる筈です。

そう、内気な人は、社交的な人と性質が大きく異なると受け取ってしまいがちですが、あなたの物事の考え方で、その開きはぐっと近づくものと考えています。

そのように、ちょっと視点や捉え方を変えてみれば、あなたにも明朗快活な人のような肯定的な行動が徐々にできるようになっていくことでしょう。

そして、コミュニケーションの取り方などをマスターしていれば、異性との会話にうろたえることなく対処でき、恐れるものはないでしょう。

なので、本来あなた自身が感じている気質は変わらないとしても、あなたの捉え方を改めることによって、あなた自身の振る舞い方のみならず、相手の受け取る印象も変えられると思っています。

異性が受けるあなたの性格は、心の持ち方、経験、場面によって変えることが出来る筈です。

あまり無理をしてまで、あなたの個性を押し殺して、変容する必要はありませんが、出来るかぎり前向きな生き方をしたほうが、自分の心と身体にとって良い作用があるのです。これは心理学的にも効果があることが検証されているようです。さらに、「慎重、思いやり、聞き上手」などの性質を元々持っているのであれば、そのメリットも兼ね備えることができると考えています。

とはいえ、自分一人ではなかなかプラス思考のライフスタイルに変えられないと思う人、もしくは、異性と上手く付き合う自信がなくてどうしてもためらってしまう人、また、周りにあなたを力強くバックアップしてくれる人が見つからないようなら、カウンセラーや社交的な友人の力を借りて効果を上げるのも有効な方法と考えます。

何故なら、気持ちを入れ替えたとしても、それを身につけるには、過去の記憶などが染みついてしまっており、なかなか変えられないのもまた事実なので、新たな考え方や行動の仕方の癖をつけるためにサポートが必要だと思うからです。

詳細は、ハウオリの7つのプログラムやカウンセリングなどの中でお話ししていきます。


もし貴方が、恋愛・婚活で、なかなか上手くいっていないのなら、ひょっとしたらやり方が間違っているのかもしれません。たとえばハウオリでは、異性に中々選ばれずに悩んでいる人には「自分を変えて、相手を惹きつけるコツ」を、相手を選び過ぎて困っている人には「自分が変わって、相手を受けいれる秘訣」も助言していきます。

さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合いなどを対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。

PageTop