恋愛や婚活に感情のメカニズムを上手に利用しよう(前編)

kanjyou.png

感情のメカニズムを上手く利用して、相手を夢中にさせてしまおう


例えば、お見合いなどで、異性の内面・外面で気づいた良いところを率直に言葉で伝えたり、褒めたりしていますか?

そのような行動は、相手を良い気持ちにさせる効果のみならず、あなたがその異性に好感をもっていることを伝えることにもつながります。


また会話の中で、自分の人柄等をそれとなく上手に伝えることも大切です。相手にとって心地よいペースなのか、魅力を感じる内面なのかを、対話の中で表現していくのです。


好印象を持ってもらうのは、なにも言葉や表情だけではありません。相手によく見えるような外見にも気遣う必要がありますね。

視覚に訴えかけるのが最も効果的なのです。あなたも相手の動作や仕草などから、急に気持ちが高揚することがあるのではないでしょうか。これらを上手く取り入れて演出しないのはもったいないです。


恋愛とは、異性を惹きつけて感情を昂らせることとも言えます。そして、何だか訳が分からないうちに、相手はあなたのになってしまっているものです。

相手に好意を持ってもらう感情のメカニズムの詳細については、ハウオリの7つのプログラムやカウンセリングなどの中でお話ししていきます。


もし貴方が、恋愛・婚活で、なかなか上手くいっていないのなら、ひょっとしたらやり方が間違っているのかもしれません。たとえばハウオリでは、異性に中々選ばれずに悩んでいる人には「自分を変えて、相手を惹きつけるコツ」を、相手を選び過ぎて困っている人には「自分が変わって、相手を受けいれる秘訣」も助言していきます。


さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合いなどを対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。

PageTop