モテキを逃さない

moteki.png

若さは魅力の一つ。男女共に異性を惹きつける年齢を意識することで、モテキを逃さない。


今年も残すところあと僅かとなってしまいましたね。恋人募集・婚活中の方は、よい年末をお過ごしでしょうか?

異性を惹きつける魅力の一つである "若さ" を活かせる時期は限られますので、今年、活発に動けなかったと反省している人は、来年は悔いのないように積極的に行動しましょう。


さて、女性は女性らしさを支えるホルモンが、思春期から急速に高まり、35歳前後でピークを迎え、その後徐々に低下し、代わって男性らしさを支えるホルモンが上昇し始めていきます。

一方、男性は35歳前後を境にして、徐々に男性らしさを支えるホルモンが低下し、女性らしさを支えるホルモンが上昇し始めていきます。

このそれぞれの"らしさを支えるホルモン"が、内面だけでなく顔やスタイルなどの外見的な男女の魅力を高めているわけで、そのピークまでに恋愛・婚活をしていないのは、非常に損失が大きいことになるわけです。

このモテキをしっかりと認識し、来年は恋愛・婚活を優先して行動に移しましょう。

また、残念ながらモテキの年齢が過ぎてしまったのなら、男性らしさ、女性らしさの魅力を維持できるような行動を心掛けましょう。

男性らしさ、女性らしさの魅力を保つための行動などの詳細については、ハウオリの7つのプログラムやカウンセリングなどの中でお話ししていきます。

もし貴方が、恋愛・婚活で、なかなか上手くいっていないのなら、ひょっとしたらやり方が間違っているのかもしれません。たとえばハウオリでは、異性に中々選ばれずに悩んでいる人には「自分を変えて、相手を惹きつけるコツ」を、相手を選び過ぎて困っている人には「自分が変わって、相手を受けいれる秘訣」も助言していきます。

さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合いなどを対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。



PageTop