恋愛・婚活が上手くいかない理由(プロポーズ:後編)

umakuikanai.png


ゴールインが難しい問題は、ほかに交際相手がいるかも知れない


暫く交際しているけど「彼から結婚のプロポーズがない」もしくは「彼女がプロポーズを受けてくれない」ということで悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

そして、長く付き合ってきたのに結婚を断念してしまう人も中にはいるようですが、諦めずにあと少し頑張ってみましょう。それは、人が最も幸せを味わえるものの一つがパートナーと一緒になることであり、後の世代に命を繋ぐことであるからです。

それでは、どうして彼女は彼から求婚されないのか、彼は彼女から結婚を認めてもらえないのでしょうか?

さて前回は、"ゴールインが難しい問題は、異性にあるのではなくて自分の方にあるかも知れない"ついて掲載しました。今回は、"ゴールインが難しい問題は、ほかに交際相手がいるかも知れない"について投稿していきます。


【原因】相手にあなた以外のパートナーがいる可能性がある


プロポーズを切り出そうとすると、急に話題を変えてはぐらかされてしまい、思うように進まない人もいるのではないでしょうか。そんな人には、強力なライバルがいるのかも知れません。

自然な出会いやマッチングアプリ利用など、その人の出会い方や状況により異なりますが、場合によっては競争相手がいることを強く意識して活動しなければならない可能性もあります。


【対策】異性の求めているものを理解し、自分の魅力を最大限に発揮すること。それでも駄目なら諦めも肝心


Ⓐ相手があなたに望んでいるものを確かめて、それにふさわしく自分を磨いているか

前編でもお伝えしたように、「結婚の決め手は、相手が求めているものを捉え、異性の気持ちを昂らせ、自分の魅力をアピールすること」だと思います。

但し、これは恋人から求められるものにすべて応えるということを言っているのではありません。常に異性を満足させることには問題もあると考えています。

また、一切を曝け出してしまうのと、あなたの特徴を余すことなく表現するということは違うことですので、間違えないように注意しましょう。要は相手にとって失いたくない人になることです。


Ⓑあなた自身が特徴を十分把握しているだろうか?自分を客観的に眺めてあなたの魅力を発見しよう

例えば、恋人と逢っているとき等、自分の顔つきは見ることが出来ないので、実際のところは分からないのと同じように、あなたは自分の特徴を心得ているようで、相手が受けるイメージとは違っていることが考えられるのです。

自分を客観的に見れないようなら、友人やカウンセラーに相談を持ち掛けてみるのも良いかも知れません。そして、あなたらしい姿を上手に相手にアピールするのです。


ライバルがいるか否か確認してみたか

パートナー当人だけでなく、その友人・知人・家族など、周りの人にも付き合いを広げて交流を深め探りを入れてみましょう。

また、あなたへの優先度を高めたり、愛情を確かめる手段として、嫉妬心などを掻き立ててみるやり方もあります。異性にまだ恋愛感情が維持されているか確認してみるのです。


Ⓓ場合によっては諦めも肝心

相手の理想に自分を近付けてみたり、あなたの個性を異性に伝えても、相手が自分を選ばなかったのなら、残念ですが潔く諦めて次の出会いに望みを託しましょう

強力なライバルがいるような状態だと感情的になり、自分にはこの人しかいないような錯覚に陥ってしまいがちですが、ふと我に返ってみると異性の嫌いなところも見えてきて、冷静に判断できるようになるものです。そして、あの時何であんなに熱くなっていたのだろうと、後になって後悔することもあるのではないでしょうか。


Ⓔ恋愛や婚活も就活で会社に採用されるのと似ている

ある企業では採用されなかったけれど、同じ業種の他の会社では内定を勝ち取れることもあるでしょう。それは、企業にも人と同様に個性のようなものがあるのだと思います。何故なら会社も人の集団で成り立っているからでしょう。なので、もし今の恋人と一緒になれなくても、自分と相性の良い人がきっとどこかにいると考えます。


詳細は、ハウオリの7つのプログラムやカウンセリング等の中でお話ししていきます。


もし貴方が、恋愛・婚活で、なかなか上手くいっていないのなら、ひょっとしたらやり方が間違っているのかもしれません。たとえばハウオリでは、異性に中々選ばれずに悩んでいる人には「自分を変えて、相手を惹きつけるコツ」を、相手を選び過ぎて困っている人には「自分が変わって、相手を受けいれる秘訣」も助言していきます。

さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合い等を対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。

恋愛・婚活が上手くいかない理由(プロポーズ:中編)

umakuikanai.png


ゴールインが難しい問題は、異性にあるのではなくて自分の方にあるかも知れない


長いこと付き合っているけど"彼女が結婚を認めてくれない"あるいは"彼から求婚されない"と困っている人はいませんか?

そして、交際しているのに結婚を諦めてしまう人もいるようですが、投げ出さずにもうちょっと力を尽くしてみましょう。それは、人間の最も幸せになれるひとつの方法が結婚であり、子孫を残すことであるからです。

それでは彼は何故、結婚のプロポーズをしないのでしょうか、彼女はどうしてプロポーズを受けてくれないのでしょうか?


さて前回は、"成婚の決め手は、相手が結婚で求めているものを理解し、異性の気持ちを昂らせ、自分の魅力をアピールすること"ついて掲載しました。今回は、"ゴールインが難しい問題は、異性にあるのではなくて自分の方にあるかも知れない"について投稿していきます。


【原因】一緒になれない訳には、あなたの方に問題があるかも知れない


恋人同士ではそれなりに楽しく付き合えてはいても、たまに相手のイヤなところがふと目についてしまい、「将来この人と一緒になっても大丈夫か?」と心配になることがあるのではないでしょうか。そう、異性の嫌いな行為を許せない、分かり合えないところがあって結婚には踏み出せないのです。そして、より相性の良い人が他にいるんじゃないかと。これはある意味、人間の習性なのでしょう。

当の本人が、将来を共にすることに迷いがあれば、それを異性も鋭く察知して躊躇してしまい、ふたりの関係は徐々に悪化して離れていってしまうものです。

人は執着しやすい傾向があり、あることが気になってしまうと、そのことが頭から離れなくなってしまうのです。


【対策】相手に完璧を望んでしまうようなら、あなたの行いを振り返ってみよう。自分は全ての行動がパーフェクトなのだろうか?


例えば、普段の生活や職場での人とのやり取りで、相手から自分の欠点などを言及されると言い訳や強情を張ってしまったり、また他の人があることで非常に恵まれていると、自分がとても不幸に思えてしまい妬みや憎悪を感じたりと、自分の嫌いなところから逃れられなくて、へきえきしていることがあるのではないでしょうか。

誰にでも長所短所はつきもので、後悔することもあると思います。

先ずは異性に対し、寛大な心を持つように心掛けてみましょう。感情的にならずに一旦気持ちを落ち着かせてから、前向きに切り替えてみるのです。

そして、イヤなところにあまりとらわれずに、好きな部分に目を向けるようにしてみましょう。それでも気になるようなら、相手の嫌いな部分を良く受け止められる内容に言い換えてみるのです。

たとえば、交際相手は優柔不断で、デートでいつも何かをする時に迷ってしまい、中々決められなくて苛立ちを覚えているとします。そして、決まってあなたが急かして口喧嘩になってしまうのです。

そんな時は、一度深呼吸する等して冷静になってみましょう。併せて、パートナーのことを違った角度から眺めてみるのです。相手がしばらく決断できないのには、よく物事を考えて慎重に結論を出しているのかも知れません。それはきっと真面目な性格の表れなのでしょう。

そんな人は、今後の長い人生の中で大きな壁にぶつかった時など、慌てて誤った判断をせずに正しい選択を導き出して、その壁を共に乗り越えてくれるのではないでしょうか。

また、恋人の気質を変えることは、それほど容易ではない筈です。しかも、そのことであなたがイライラしているのは、自分にとっても精神的な損失に繋がります。それなら、相手が少し考える猶予を与えられる、そんな包容力をあなたが身につけた方が得策と思います。

そもそも、あなたは、交際相手のとても誠実な人柄に惹かれたのではないのでしょうか?そして、そんな真面目ともとれるパートナーは、いつも物事を慎重に捉えているのでしょう。しからば、その魅了された長所に関わる「慎重」な部分も尊重してあげても良いのではないでしょうか。加えて、それを良くない意味で言い換えられる「優柔不断」として映る恋人の一面も大目にみてあげては如何でしょうか。

どうにもならないところに、あまり固執していても好ましい結果にはなりにくいので、そんな時は、あなたが受け流す術を身につけた方が良さそうです。

それでも、やはり容認できないようなら、その人と将来を共にするのを改めて、別の人を探してみるのも良いかも知れません。

また、異性にもっと寛容さをもって接したいなら、社交的な友人やカウンセラーに意見を聞いてみるのも一つの方法です。


さて今回は、"ゴールインが難しい問題は、異性にあるのではなくて自分の方にあるかも知れない"ついて掲載しました。次回は、"ゴールインが難しい問題は、ほかに交際相手がいるかも知れない"について投稿していきます。


詳細は、ハウオリの7つのプログラムやカウンセリング等の中でお話ししていきます。


もし貴方が、恋愛・婚活で、なかなか上手くいっていないのなら、ひょっとしたらやり方が間違っているのかもしれません。たとえばハウオリでは、異性に中々選ばれずに悩んでいる人には「自分を変えて、相手を惹きつけるコツ」を、相手を選び過ぎて困っている人には「自分が変わって、相手を受けいれる秘訣」も助言していきます。

さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合い等を対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。

恋愛・婚活が上手くいかない理由(プロポーズ:前編)

umakuikanai.png

結婚の決め手は、相手が求めているものを捉え、異性の気持ちを昂らせ、自分の魅力をアピールすること


暫く交際しているけど「彼から結婚のプロポーズがない」もしくは「彼女がプロポーズを受けてくれない」ということで悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

そして、長く付き合ってきたのに結婚を断念してしまう人も中にはいるようですが、諦めずにあと少し頑張ってみましょう。それは、人が最も幸せを味わえるものの一つがパートナーと一緒になることであり、後の世代に命を繋ぐことであるからです。

それでは、どうして彼女は彼から求婚されないのか、彼は彼女から結婚を認めてもらえないのでしょうか?


①異性が恋愛と結婚で求める内容やそのレベルが違うのかも知れない


恋人同士ならば「一緒にいて楽しい」で満足できるけど、いざ結婚となると長年にわたって共に生活していくことになるので、当然求める内容が異なるのかも知れません。中には付き合い始める基準が結婚を前提に考えている人もいますが、恋愛と結婚を切り分けている人がいるのもまた事実でしょう。

また、普段の振る舞いや日常生活などでの違和感から、恋人との結婚をためらう人もいるのではないでしょうか。

そして、結婚を決断させる何かが欠けていることも考えられます。

交際相手が求めるものやその優先順位は人それぞれでしょうから、異性のことをしっかり捉えることが大切です。


②恋人の感情を適度に刺激しているか


あなたは、相手にあなたの個性や異性としての魅力をしっかり伝えしていますか?

異性の求めるものとマッチしているのなら、その魅力を情熱的にきちんとアピールできているか振り返ってみましょう。

例えば、あなたが男性ならば、言葉や行動で女性への愛情をハッキリと伝えられていますか?もしあなたが女性ならば、女性らしさの魅力で男性の気持ちを昂らせていますか

また、その他にもあなた自身の特徴等もしっかり伝え、相手の感情を刺激しましょう。

ただし、男女共に異性に煩わしがられないように過度な振る舞いは慎み、相手の顔色などを伺いながらバランスよく意思疎通することが肝要です。

容姿やスタイル、人柄に表情など、あなたの個性を最大限に活かしましょう。


③異性が冷静な時に、あなたのことを選ぶ何かがきちんと伝わっているか?


たとえば、経済力や地位に知名度、職業や学歴などは、相手にとってこれから先の幸せを掴める可能性を高める筈です。

それらは、顔立ちにプロポーション等の見てくれに少々自信がなくても、強い武器になります。そう、優れた容姿やスタイルなどのアドバンテージに匹敵するものなのです。

最近は、女性も男性と同等の働き方が出来る社会になってきているので、これらは女性にも強みになり得ます。相手が知らないようなら、さりげなくアピールしておきましょう。

他にも人柄などの内面的な特徴もあります。例えば、礼儀正しく、正義感の強い人などは同性からも魅力的に映ります。また、その人の熱意や志といったものも異性の心を揺れ動かすことでしょう。そして、思いやりや包容力がある人も相手から好感を得やすい筈です。

あなたの伝えたい個性は何でしょうか?それをきちんと相手にアピールするのです。


これら、異性のプロポーズを強力に後押しするものの優先順位は、その人の感じ方や考え方、経験や嗜好、男女によっても変わってくるでしょう。

恋人が、どのようなものを相手に求めているのか分からないようなら、客観的に見極めアドバイスしてくれるカウンセラーや友人に相談してみるのも一つの方法です。


さて今回は、"成婚の決め手は、相手が結婚で求めているものを理解し、異性の気持ちを昂らせ、自分の魅力をアピールすること"ついて掲載しました。次回は、"ゴールインが難しい問題は、異性にあるのではなくて自分の方にあるかも知れない"について投稿していきます。

詳細は、ハウオリの7つのプログラムやカウンセリング等の中でお話ししていきます。


もし貴方が、恋愛・婚活で、なかなか上手くいっていないのなら、ひょっとしたらやり方が間違っているのかもしれません。たとえばハウオリでは、異性に中々選ばれずに悩んでいる人には「自分を変えて、相手を惹きつけるコツ」を、相手を選び過ぎて困っている人には「自分が変わって、相手を受けいれる秘訣」も助言していきます。

さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合いなどを対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。

恋愛・婚活が上手くいかない理由(相性)

umakuikanai.png


波長が噛み合わない」のひと言で、安易に結論を出してチャンスを逸していませんか?


【状況】オンラインお見合いでは良い感じだったのに・・・


リモートではとても良いペースで会話が進んだけど、実際に会ってみたら何だか印象が違ったと感じたことはありませんか?

顔の表情や話し方、また会話の内容は、オンラインでも粗方のことは読み取れるかも知れません。しかし相性などの機微な内容は、それで把握することはできないのでしょう。

それは対面したことで、あなたのセンサーが敏感に機能し、異性をしっかり捉えているということではないでしょうか。付き合うか否かを判断するには、実際に会って相手を確かめてからの方が良さそうですね。


人によって容姿や体形がまちまちなように、人柄を含めた内面的な部分にも差があり、波長等が噛み合わない人がいることは仕方のないことなのでしょう。

例えば、学生時代のクラスメートや職場などの人間関係を振り返ってみても、相性が合う人とそうでない人がいたりしますよね。なので、ある程度異性と接触する数を引き上げて確かめてみる必要があると思います。(但し、現在は新型コロナウイルスが国内で蔓延している状況ですので、暫くの間は直接の接触を控える必要がありますね。)

また、すべて波長が良い人というのは稀で、そうそう出会うことはないでしょう。


もしあなたが、異性と相性の合わないところを感じているのであれば、嫌いと思う感情が大きく揺さぶられしまい、相手を好きと思う気持ちが抑制されてしまっているのでしょう。燃えるような恋の予兆があらわれていないということではちょっと残念ですが、この気持ちは自分の考え方次第で変えられる可能性があるのです。

恋心は非常に微妙なもので、感情が大きく揺らぐことがあるからです。


【対策】「相性が合わない」の一言で簡単に片付けて損をしていないか


実際に対面して、「オンラインお見合いの時とはイメージがちょっと違ってガッカリした。この人とは波長が合わない」と判断した人もいるかも知れません。果たしてそのジャッジは正しかったのでしょうか?それとも、もう少し慎重に検討する必要があったのでしょうか?ステップを踏んで考えてみましょう。


①相性の良い異性を探してみる

先ずは波長の合う人と巡り合うために、多くの人と接触してみることでしょう。(但し前述のように、現在は新型コロナウイルスが国内で蔓延している状況ですので、暫くの間は直接の接触を控える必要がありますね。)

②相性が悪そうなら、視点を変えてみる

異性との対面において、合わないところを探すより、お互いの共通点や好きなところに注目してみましょう。

例えば、趣味やスポーツ、音楽にファッションや食べ物の好き嫌いなどで類似点が探せたら、その話題で盛り上がり共感を深めていくのも良いでしょう。

異性と上手に付き合っている人は、まず目を向けるところが違っているとも言われています。

③失敗を繰り返しているのなら、あなたの考え方を改めてみる

対面を繰り返しても、どうもしっくりする相手が現れないと感じている人は、もしかしたら異性側に問題があるのではなく、自分が改めなければならない可能性があります。

例えば、あなたが相手をどこか疑いの眼差しで見ていて、歩み寄ろうとする気持ちが少し足りていなかったり、異性の意見を受け入れられないと若干拒絶気味に思えてしまうことはありませんか?

そんな時は、自分のネガティブな感情に押し流されてしまっているのかも知れません。このような状態では、相手に好意が湧きにくいと思います。

では、どう行動したら良いのでしょうか?

先ずは今、あなたが意識できる感情から改めてみましょう。あなたが今拘っているその気持ちを、ちょっと友好的に、そして少し寛容になってみるのです。異性のことに興味をもって接するような心構えで臨んでみましょう。

しかし感情を切り替えるのは、容易いようで中々難しいと考えます。それは、ひとたび自分が否定的な捉え方をしてしまうと、記憶なども絡み、その思考パターンから抜け出すのが容易でないからです。

そんな時は、感情を一度リセットしましょう。深く呼吸をするなどしてひとまず気持ちを静めてみるのです。そして、うろたえず冷静になって相手とのトークに専念してみましょう。

そのような考え方が出来れば相手への関心が芽生えてくるでしょうから、気持ちを落ち着かせて相手の幸せを願う姿勢で接してみることです。

また異性の会話や態度等で、気に入らないところを感じたりすることもあるかも知れません。それをうまく受け入れる術を身につけている人もいるでしょう。しかしそうでない人は、そのことにいちいち苛立ちを覚えても良い方向には進みません。いつまでも執着せずに受け流すか、良い解釈に置き換えてしまいましょう。


詳細は、ハウオリの7つのプログラムやカウンセリングなどの中でお話ししていきます。


もし貴方が、恋愛・婚活で、なかなか上手くいっていないのなら、ひょっとしたらやり方が間違っているのかもしれません。たとえばハウオリでは、異性に中々選ばれずに悩んでいる人には「自分を変えて、相手を惹きつけるコツ」を、相手を選び過ぎて困っている人には「自分が変わって、相手を受けいれる秘訣」も助言していきます。

さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合いなどを対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。