恋愛や婚活に感情のメカニズムを上手に利用しよう(前編)

kanjyou.png

感情のメカニズムを上手く利用して、相手を夢中にさせてしまおう


例えば、お見合いなどで、異性の内面・外面で気づいた良いところを率直に言葉で伝えたり、褒めたりしていますか?

そのような行動は、相手を良い気持ちにさせる効果のみならず、あなたがその異性に好感をもっていることを伝えることにもつながります。


また会話の中で、自分の人柄等をそれとなく上手に伝えることも大切です。相手にとって心地よいペースなのか、魅力を感じる内面なのかを、対話の中で表現していくのです。


好印象を持ってもらうのは、なにも言葉や表情だけではありません。相手によく見えるような外見にも気遣う必要がありますね。

視覚に訴えかけるのが最も効果的なのです。あなたも相手の動作や仕草などから、急に気持ちが高揚することがあるのではないでしょうか。これらを上手く取り入れて演出しないのはもったいないです。


恋愛とは、異性を惹きつけて感情を昂らせることとも言えます。そして、何だか訳が分からないうちに、相手はあなたのになってしまっているものです。

相手に好意を持ってもらう感情のメカニズムの詳細については、ハウオリの7つのプログラムやカウンセリングなどの中でお話ししていきます。


もし貴方が、恋愛・婚活で、なかなか上手くいっていないのなら、ひょっとしたらやり方が間違っているのかもしれません。たとえばハウオリでは、異性に中々選ばれずに悩んでいる人には「自分を変えて、相手を惹きつけるコツ」を、相手を選び過ぎて困っている人には「自分が変わって、相手を受けいれる秘訣」も助言していきます。


さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合いなどを対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。

来年こそはバレンタイン

valentine.png

恋愛や婚活で上手くいかないのであれば、課題を見つけ改善し、取り組み方を変えて自分を磨き続けよう


バレンタインデーでは、異性に告白したり、愛を深めたりした人が沢山いたのではないでしょうか。

一方で、相手に恵まれなかった人も多かったかも知れません。

それでは、良い出逢いがなかった人は、なぜ上手くいかなかったのでしょうか?

たとえば、好きな人がいても異性から気に入ってもらえなかったり、職場などで良い出会いがなかったり、仕事などが忙しくて相手を探す暇がなかったり、異性と交際する勇気がなかなか湧かなかったりと、色々と理由があるかもしれませんね。

いずれにしても、願いを叶えられないのなら、先ずはその訳をはっきりさせましょう。そして、その課題改善して自分を磨いていくのです。

もし、その問題点が分からないようならば、頼れる友人やカウンセラーなどに相談してみましょう。


なかには、異性と単なる相性や好みが違っただけの場合もあるでしょう。そんな時は、出会いやお見合い等の数をある程度こなすことで、チャンスが巡ってくる可能性が高まると思います。


また、原因がわかっていても、どう克服したらよいか分からない人もいるかも知れません。

例えば、内気で自分をうまく表現できなかったり、また、相手の気持ちを汲み取って行動することが苦手だったりする人もいると思います。

本人は、それを改めたい、自分を変えたいと思っていても、それが中々思うようにいかないものです。

私たちの好みや性格は、生まれつきのものと、学習して身に付いたものがあると言われています。

生まれつきのところを改めるのは至難の業かもしれませんが、学習して身についた部分については、今後の取り組み次第で変わっていけるものと考えています。また、変われないところをカウンセラーが補っていける部分もあると思っています。

まずは、本人の感じ方・考え方・行動の仕方をポジティブへ切り替えることから始めてみましょう。

それは、なにもお喋りになれと言っているのではありません。物事を前向きに受け止めて、自分なりにそれを表現してみればよいのです。むしろ、おしゃべりがあまり上手くないことを正直に相手に話してしまえれば、かえって気持ちが楽になり、会話がスムーズに運ぶかも知れません。そして、これは何事にも言えることですが、行動・失敗の経験なしに成功への近道はないと考えます。

自分磨きの続きや詳細については、ハウオリの7つのプログラムやカウンセリングなどの中でお話ししていきます。


もし貴方が、恋愛・婚活で、なかなか上手くいっていないのなら、ひょっとしたらやり方が間違っているのかもしれません。たとえばハウオリでは、異性に中々選ばれずに悩んでいる人には「自分を変えて、相手を惹きつけるコツ」を、相手を選び過ぎて困っている人には「自分が変わって、相手を受けいれる秘訣」も助言していきます。


さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合いなどを対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。

お見合い

omiai.png

お見合いでは探り合い?


お見合いの際、あなたは全てを曝け出してしまっていませんか?

もしかしたら相手は、あなたのすべてを引き出そうとして、本当の自分をさらけ出していないかも知れません。

例えば、リクルートなどで採用を担当する面接官は、面談で会った時の印象だけでは、面接者を見極められないので、相手の本来の姿を暴き出す工夫をしているとされています。

お見合い等でも、そのような行動をして、いつもの自分とは異なる振る舞いで相手にあたり、あなたの心の内を暴こうとしている人がいるかもしれないということです。

なにもあなたが素をさらけ出してしまうのが悪い訳ではないのです。あなたに心を開いてもらうためにとった「本来の姿ではない相手の振る舞い」を勘違いして受け取ってしまう恐れがあるのです。

そんな時は、相手の思惑通りに行動し、相手を安心させてしまうのも良いかも知れません。そして、会話の中で、色々と質問してみるのです。相手の内面は、顔の表情や行動、仕草となって表れますので、それを逃さず読み取るのです。

もし、お見合いで見抜けなくても大丈夫です。その後のデート等で、じっくり相手の心の内を探ってみましょう。そして、相性なども心で感じてみるのです。

人を疑いたくはないですが、全ての人があなたが考えるように正直とは限りませんので、最低限のガードはしておいた方がよいと考えます。


自然な出逢いをどこか望むのは、異性の普段の内面などが見れるところに、安堵感を感じたり、本当の魅力を確かめられるからかも知れませんね。


また、私たちは、どうしても感情に踊らされてしまい、無意識のうちに誤った判断を下してしまうことがあります。普段から心を落ち着かせて相手を客観的に見られるよう心掛けましょう。

詳細については、ハウオリの7つのプログラムやカウンセリングなどの中でお話ししていきます。


もし貴方が、恋愛・婚活で、なかなか上手くいっていないのなら、ひょっとしたらやり方が間違っているのかもしれません。たとえばハウオリでは、異性に中々選ばれずに悩んでいる人には「自分を変えて、相手を惹きつけるコツ」を、相手を選び過ぎて困っている人には「自分が変わって、相手を受けいれる秘訣」も助言していきます。

さてハウオリでは、新型コロナウイルスによる社会生活への影響がもう少し長引く見込みから、カウンセリング、入会面談及びお見合いなどを対面だけでなく、オンラインでも行なうことにしました。ご希望の方は、相談予約もしくはお問合せ、または電話等からお気軽にご連絡下さい。