女性の心をつかむ

hawaii 190721.png

今年はジメジメした雨や曇りの日が長く続きますね。でも、もう少しで梅雨明けでしょうか。青空に入道雲が待ち遠しい今日この頃です。

先日、ロスから友人が帰国し、数年ぶりに再会しました。彼はハワイで会った時と変わらず明るく元気でした。この時、彼と会っていたハワイでの記憶がよみがえってきたので、今回の投稿はハワイの画像としました。日本は湿気の高い息苦しい時期にありますが、気候の良いハワイの画像を見て戴いて、少しでも癒されたらなによりです。

これより先は、出逢いや恋愛・婚活に関することです。ご興味がありましたらご覧ください。

さて、そのロスに住む友人ですが、彼はとても人気者で、日本にいるときから異性のみならず、同性からも好かれていました。そのモテる彼の行動パターンを分析してみると、脳科学や心理学などで解明されている医学的知識を、あたかも知っているかのように、(異性に好かれるこれらの行為を)実践していたのです。

例えば、男性より女性が五感に敏感であることを心得ているかのように対応していました。聴覚であれば、話し方や声のトーン。触覚であれば、エスコートの仕方など。

また、初対面での接し方にも学ぶべきところが沢山ありました。そして、よく見ていると女性から送られてくる些細なサインにも非常に敏感に対応していました。

それ以外にも、女性の心を喜ばす・満たす術を心得ているのです。

ではなぜ彼がそのようなことを体得できたのか。今さらながら振り返ってみると、それはおそらく、彼の洞察力と経験、そして相手の立場で物事を考える能力に長けているのではないかと推察しています。

もし、貴方が男性で、女性との接し方や好感を持ってもらうにはどうしたらいいか悩んでいる方は、ハウオリマリッジのステップ④「心理学・脳科学・遺伝子学などの観点からアドバイス」でお伝えさせて戴きます。

またその他に、男性は女性のホルモンバランス(各ホルモン量が周期的に変化すること)を理解していない方が結構多いことに驚かされます。男性は女性のことを意外に知らないようです。人の気持ちや捉え方、行動などに影響を与えるホルモンについて、理解しておいて損はないと考えます。その方が交際が始まった後のコミュニケーションにも役立つと思います。

さて、今回は男性向けとして「女性の心をつかむ術」についてお話しさせて戴きましたが、次回は女性向けに何か投稿できたらと考えています。

また前回、婚活パーティー(知り合いの相談所様主催)についてアナウンスさせて戴きましたが、開催が近づき、残り僅かとなってきたようです(7月21日現在、残り男女共に1~2名)。
日時:8月4日、場所:渋谷、対象年齢:35~50才
前回の6月のイベントが、(参加者16名中カップリングが6組と)好評に終わり続編となります。もしご興味があり、詳細をお知りになりたい方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さい。

貴方のピーク

nishishinjyuku190621.png

先日、新宿に用事があり出向いたのですが、打ち合わせまでに少し時間があったので、新宿中央公園などに足を延ばしました。

紫陽花がまだ見頃なものもあったので、カメラを向けてみましたが、中にはピークを過ぎてしまったものも見受けられ、そろそろ紫陽花の時期も終わりに差し掛かっていると感じました。

nishishinjyuku190621-1.png

花に見頃があるように、人にも輝いている時期があると考えます。

一般的には身体的なことをイメージされますので、恋愛・結婚・出産における適齢期を指す場合が多いように思います。もし貴方がお子さんを望まれているのなら、男女を問わず早めにパートナー探しをされることをお勧めします。

以前にもお話ししたことがあると思いますが、女性の卵子の数、質、妊娠のしやすさや出産率から、推奨される年齢があります。これは女性に限ったことではなく、男性においても加齢により精巣機能が低下することから、妊娠・出産については、双方が適齢期をしっかり認識して行動されることが重要と考えます。→※(妊娠・出産の適齢期など)

また人には、花の見頃の鮮やかさとは違い、歳を重ねることによる内面の成熟度も大きな魅力の一つとなります。

人は年齢が増すごとに顔などが少しずつ老けていっても、色々な経験を積んできたことで、その人の内面が、深みのある表情として外面や会話に溢れ出て、それを魅力的と感じる人も多いのではないでしょうか。

特に女性は第一印象の他に、内面にも目が向きやすい傾向にあると言われています。→※(男女の脳やホルモンの違いなど)

一方で、男性は視覚から刺激を受けやすいため、異性に対して見た目を重視しがちです。→※(男女の脳やホルモンの違いなど)
しかし、女性にはお化粧などにより美貌を維持する手段もあります。また前述のように人生経験などによる内面の成長で、人を惹きつける魅力が増し、より長い年月に渡って輝いているように思います。   

しかしながら、婚活に取り組まれる方については、貴方の魅力のピークを考える時、男女を問わずそれは今となり、できる限り早く活動される方が有利であると考えます。

それは、お相手の視点に立って考えてみると、選ぶ基準の優先順位が高いもの中に「年齢」が入ってくるからです。

例えば、容姿端麗な女性、頭脳明晰な男性でも、異性の希望される年齢に合わなければ、選ばれるチャンスが減ってしまうのです。これは非常にもったいないことだと思います。

出逢える機会が少しでも多くなるように、できるだけ早く活動されることをお勧め致します。

また、同年代の同性に魅力のある独身の方が沢山いらっしゃるかも知れません。そのような状況で貴方が異性から選ばれるためには、客観的な自己判断と魅力を高めることが欠かせないと考えています。→※(貴方の客観的な判断や魅力を高めるノウハウ)

※の詳細につきましては、ハウオリマリッジの役立つノウハウ「独自の7つのプログラム」でお伝えさせて戴きます。

もし、自ら新たな出逢いの場を見つけられないと思っている方は、ハウオリマリッジにお気軽にご連絡下さい。

また、結婚相談所に少し抵抗を感じる方は、先ずは婚活パーティーに参加してみるのも良いかも知れません。

8月は4日に渋谷で、知り合いの相談所様が主催するイベントがあります(今回の対象は35~50才)

前回の6月のイベントが、(参加者16名中カップリングが6組と)好評に終わり、アンケートでの満足度も高く、継続されることとなりました。

もしご興味があり、詳細をお知りになりたい方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さい。

nishishinjyuku190621-2.png