メリークリスマス!来年が良い年でありますように!

先日、イルミネーションで人気の渋谷の「青い洞窟」に行ってきました。クリスマス間近の週末ということもあり、沢山の人達が訪れていました。

shibuya181221(300).png

イルミネーションは、距離にして700~800mといったところでしょうか。近くにある表参道のイルミネーションも有名ですが、青一色の照明は、何か幻想的な雰囲気を醸し出していました。

shibuya181221-5(500).png

訪問者は、カップルから女性同士、学生や社会人、お年寄りのグループなど、様々でした。クリスマスシーズンでもあり、カップルにとっては愛を育むのに絶好のロケーションかも知れませんね。中には男性2人組で、女性同士のグループに声を掛けている人も見受けられました。ロマンチックな雰囲気で、良い出逢いが成就できることを願うばかりです。

shibuya181221-2(300).png

さて、このブログを読んで戴いている貴方は、今年一年を振り返って良い出逢いがありましたでしょうか?日々の生活や仕事に忙殺されて、何も起こらなかった方もいらっしゃるかも知れませんね。

では、自ら行動に移されたでしょうか?アクションを起こさなければ、その出逢いの確率は下がってしまいます。もし、クリスマスまでにパートナーとめぐり逢えなかったからと、同性同士で飲み会などをして気を紛らわしているようなら、来年からはもっと前向きに活動してみては如何でしょうか。

自分から変わらなければ、何も始まらないと思います。何か悩み事や課題があるのなら、カウンセラーに悩みを打ち明けてみましょう。話しをすることで気持ちがスッキリするのとあわせて、貴方の心強いサポーターとなってくれることでしょう。

来年は貴方にとって良い一年にするためにも、何事にも能動的に行動することを心掛けてみましょう。明るい気持ちで取り組むことで、周りから多くの福を呼び込むことが出来ることを願っています。

心理学で、ポジィティブな思考形成には、健康や幸福度の向上など、3つの利点があると言われています。先ずは作り笑いでも良いので笑顔をつくってみましょう。そうしていると自然と自分の気持ちがポジィティブになり、それが本物の笑顔になっていくと言われています。

笑顔で良いお年をお迎えください。

shibuya181221-4(500).png

会員の方々の幸せ(成婚)を願って

nishishinjyuku3.png

先日、IBJ(日本結婚相談所連盟)の定例会に行ってきました。

IBJの登録会員数は、9月に6万名を超え、10、11月も更に増加、お見合い件数や真剣交際も着実に増えているとの報告があり、12月の大きなイベントであるクリスマスに向け、IBJ及び加盟店、そして会員の方々も積極的に活動していることがうかがえます。

12月も引き続き「会員数6万名突破キャンペーン」を行って参りますので、この機会に是非お問合せ・ご相談下さい。尚、期間は12月末迄です。詳しくはトップページの「お知らせ」をご覧ください。

さて、定例会に出席する度に感じることですが、IBJ(日本結婚相談所連盟)は、会員の方々や加盟店各社のことを念頭におき、会員の方々が成婚しやすい(加盟店が動きやすい)ようにするためには、どうしたら良いかを常に考え、日々業務改善を行っているように思います。
各加盟店も、そのIBJの想いに応えるように、会員の方々の幸せ(成婚)を願って日々活動しております。
IBJ及び加盟店では、研修や定例会などを通して、知恵を出し、情報共有して、より多くの成婚者が出るよう切磋琢磨しております。この連携(想い)が、会員数や成婚数の増加に繋がっているものと思われます。

他社の結婚相談所連盟がどのように企画・運営されているかは分かりませんが、IBJ(日本結婚相談所連盟)及び加盟店各社は、会員の方々の幸せ(成婚)を願って活動していることに間違いありません。
このブログを読んで戴いた方は、IBJの何処の加盟店でも良いので、先ずはお問合せ・相談してみて下さい。きっと親身になって対応してくれる筈です。
自分一人では気付かないことを、客観的に判断してサポートしてくれる仲人の重要性は、行動して(会って)みないと分からないと思います。

また、西新宿に行ったついでに散策してきました。

nishishinjyuku.png

天候は薄曇りで、高層ビルからの眺望は残念ながら望めませんでした。

nishishinjyuku1.png

新宿中央公園の紅葉は、一部分に限定されていました。比較的良かったものを掲載します。

nishishinjyuku2.png

北鎌倉の紅葉は来週末(12月8~9日)頃がピークか?塩害の影響もあり。

kitakamakura181130a.png

前回の鎌倉訪問で紅葉の見頃を11月末頃と判断し、天気の良い11月30日に北鎌倉
までサイクリングしました。

kitakamakura181130-1a.png

前回の11月16日に比べ、木々が色づき始めており、また観光客も格段に増えて、
平日にもかかわらず歩道をはみ出すほどの賑わいでした。アジアを含めた外国人も
だいぶ増えています。しかしながら、塩害の影響もあるようで、綺麗に赤く染まる前に
枯れてしまっているところが散見されました。

kitakamakura181130-2.png

円覚寺で、出会った親子の方に、明月院で撮られた丸窓の画像を見せて戴きましたが、
木々はまだ赤く染まっていませんでした。その親子もガッカリした表情で説明して
くれたのが、とても印象に残り、今回は、円覚寺と明月院の辺りを散策して、早々に
退散しました。
明月院の窓口の方に紅葉の見頃を聞いたところ、来週末(12月8~9日)辺りとの
ことでしたので、都合がつけばまた行ってみたいと思っています。

kitakamakura181130-3.png

私は、昼頃に北鎌倉に到着したのですが、明月院は少し奥まったところにあるせいか、
入口付近はもう日陰になっていました。週末などの混雑も考慮したら、朝の早い時間帯
に行くのが良いかも知れませんね。有名な丸窓の前では、その景色を撮影する人々で
行列ができるようです。

kitakamakura181130-5.png

12月に入りこれからクリスマスシーズンとなりますが、北鎌倉でも老若問わずペア
で訪れる方々が多く見受けられました。もし貴方が一人なら、婚活で早く一緒に旅が
できる人が見つかれば、楽しさも倍増すると思います。