内面からにじみ出るような豊かな表情が、コミュニケーションには欠かせない

nakamise.png先日、外出のついでに浅草の浅草寺にお参りに行ってきました。平日にもかかわらず、
大勢の観光客で賑わっており、特に外国人の多さにビックリしました。訪れた日が8月
の中旬と暑さのピークで、更に台風19、20号が接近しているという異常気象にも
かかわらずです。訪日外国人客の数が年々増加していることも納得がいきますね。

中でも仲見世が多くの人でごった返しており、土産店などの店員が、外国人観光客を
相手に、英語などを使って上手にコミュニケーションを取っている姿が垣間見られ、
商売人はさすがにたくましいなと感心させられました。

そんな店員さんをよく見ていると、気持ちを伝える言葉はけっして流暢でなくても、
顔は笑顔でアイコンタクト、更にボディーランゲージと、身体全体でコミュニケーション
を取っている姿がとても印象的でした。これはセールスの基本であり、恋愛にも同じ
ことが言えると思います。

人間の脳は、75%が大脳に分類されていて、その大脳のうちの50%が視覚に従事
しています。よって人間の脳は視覚優位となっているので、見た目(外見)も重要
ということになります。

その見た目とは、目鼻立ちが整っているかどうかといった造形的な側面が影響して
しまうことはやむを得ませんが、もっと影響が大きいのは、豊かな表情だと考えます。
その仲見世の定員さんのように、人をぐっと惹きつける顔とは、その人の内面(心)
がにじみ出るような表情。それが私たちのコミュニケーションには欠かせないと考え
ます。

お相手に好まれるように、第一印象の見た目(髪型や服装など)も整える必要があり
ますが、その人の内面がにじみ出るような豊かな表情を、日々の生活でつくり上げて
いくことが重要と考えます。

このように、ハウオリマリッジでは、脳科学・心理学・遺伝子学などのエッセンスをもとに、会員様に、プロフィール写真の撮り方やお見合い、交際といった場面で役立つコンテンツを提供して参ります。
sensouji.png